アデレード学校情報

都市紹介

SA(南オーストラリア)州の州都であるアデレードは、オーストラリア各州の州都の中では5番目の規模。州全体の人口は約150万人。アデレード市内にはたくさんの教会が建てられているため、別名「教会の街」とも呼ばれている。古くら多くの移民を引き付け、特に宗教迫害から逃れてきた多くのドイツ人が母国ライン川流域の地形に良く似ている事から、ブドウの栽培を始めようとブドウの木を持ち込み、オーストラリアで最も優れたワイナリー、バロッサバレーを産み出した。国全体の44%のブドウ畑が南オーストラリア州に集中し、オーストラリア産ワインの約60%を生産している。また芸術の街としても知られ、バロッサ音楽祭、アデレード映画祭、アデレード・フリンジ・フェスティバルの開催地でもある。

気候

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
最高気温℃ 28.9 29.2 26.2 22.5 18.9 16.1 15.3 16.6 18.9 21.7 24.8 26.9
最低気温℃ 16.9 17 15.1 12.3 10.1 8.2 7.4 8.2 9.6 11.4 13.8 15.5
降水量mm 20.6 13.7 25.5 38 60.3 82.7 75.2 67.9 62.9 47 32.1 27.6

オーストラリアの祭日

2014/01/01 NEW YEAR’S DAY
2014/01/27 Australian Day
2014/03/10 Adelaide Cup Day
2014/04/18 Good Friday
2014/04/19 Easter Saturday
2014/04/21 Easter Monday
2014/04/25 ANZAC Day
2014/06/09 Queen’s Birthday
2014/10/06 Labour Day
2014/12/25 Christmas Day
2014/12/26 Proclamation Day(南オーストラリア建州記念日)

日本との時差

ウィンタータイム サマータイム
0.5時間 1.5時間

有名な近隣観光地

バロッサバレー(ワイナリー)
カンガルー島
ウィルピナ・パウンド
グレネルグ・ベアードベイ
クーパー・ピディ
クーロン国立公園
アデレードヒル(ワイナリー)
フルリオ半島

生活スタイル

車でアクセスしやすいワイナリーが多く、ワインピッキングの仕事やワイン工学などの特殊な勉強が出来る。比較的格安でワインやレストランなどを楽しめる。他都市に比べて物価が安く日本人も少ない為、語学を勉強する都市として大変お勧め。

アデレード語学学校比較表

学校名



ロケーション 検定/進学/ビジネス
コース
授業料






IELTS













Centre for English Langugage, University of South Australia
サウスオーストラリア大学 付属語学学校
$390 $390 詳細
Eynesbury College
アインズバリー カレッジ
$390 $390
Flinders University
フリンダース大学 付属語学学校
$342 $380
South Australian College of English
サウス オーストラリアン カレッジ オブ イングリッシュ
$355 $380
レベル 年間平均4つ以上の一般英語コースを開講。レベルが細かく分かれている語学学校の方が、自分のレベルに合った勉強が可能。
多国籍 年間平均で在校生のトップ3の国籍の合計が70%を超えてない、沢山の国からの生徒が勉強している学校。
市内 市内中心部に位置する交通の便のいい場所にある学校。
ビーチ ビーチに近い場所にある学校。
ビジネス ビジネス英語コースを開講している学校。
IELTS 将来大学やTAFE・専門学校に進学希望を方へのIELTS試験準備コースを開講している。
進学 将来大学やTAFE・専門学校に進学希望を方へのEAP進学英語コースを開講している。
Cambridge 世界でも有数の英語検定試験ケンブリッジ準備コースを開講している学校。
授業料 最大:一般英語コースの最低期間の授業料
最小:一般英語コースの長期割引の授業料

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る