ワーキングホリデー

ワーキングホリデー

オーストラリアを満喫しよう! ~ワーキングホリデーとは?~
旅行、ホームステイ、語学学校、アルバイトなど様々なことを楽しみたい方にはオーストラリアでワーキングホリデーがお薦めです。オーストラリアでのワーキングホリデービザは18歳から30歳までの協定締結国の国民に対し、12ヶ月間オーストラリアで休暇の機会と、その資金を補うための一時的な就労の機会を与える制度です。若者が「文化交流」を通し他国の文化や生活習慣を経験し、国際理解を深めることを目的とした政府間協定で、オーストラリア滞在中はアルバイトをしたり、学校に通ったり、旅行をすることができます。オーストラリアのワーキングホリデービザ発給数は世界一で、1980年にこの制度がスタートして以来、毎年多くの日本人ワーキングホリデーメーカーがオーストラリアを訪れています。

 

最長1年間の滞在の中で、好きなことを好きなように楽しめるのがワーキングホリデーの最大の魅力で、英語習得のみでなく、旅行、仕事、ボランティア、スポーツ、資格取得、習い事など様々なことにチャレンジすることができます。

 

また、2005年からは条件によっては2回目のワーキングホリデービザ申請が可能となりました。

 

ワーキングホリデービザの場合は最大4ヶ月まで就学が可能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る